top of page

8月30日(金)

|

国立市公民館(3階講座室)

【定員25名に増員!】連続講座「共に学ぶ、コミュニケーションと対話のレッスン」(全4回)

*このページからお申し込みにて、【全回参加】の受付が完了します 自分も相手も大切にするコミュニケーションや対話について探求する連続講座「共に学ぶ、コミュニケーションと対話のレッスン」が始まります!日常的な会話を主な入り口に、対話的なコミュニケーションを探求しながら実践的に学んでいきます。自分自身のコミュニケーションについてふり返りたい方、仕事で不安を感じている方、身近な人とより良い関係性をつくっていきたい方、対話について興味がある方など、ぜひ、共に学び合いましょう!

【定員25名に増員!】連続講座「共に学ぶ、コミュニケーションと対話のレッスン」(全4回)
【定員25名に増員!】連続講座「共に学ぶ、コミュニケーションと対話のレッスン」(全4回)

日時・場所

利用可能な最後の日時

2024年8月30日 19:00 – 2024年11月08日 21:00

国立市公民館(3階講座室), 186-0004 東京都国立市中1-15-1

講座プログラムについて

講座プログラム概要:

 人と人との関係において、「コミュニケーションに課題がある」「コミュニケーションが苦手で自信がない」という声を参考に、令和6年度「リカバリーの学校@くにたち」では、「安心安全の場」をつくることを意識しながら、「それぞれの日常に持ち帰りやすい、コミュニケーションについての学びの場」をつくりたいと思いました。

 そのような思いでできたのが、「共に学ぶ、コミュニケーションと対話のレッスン」です。講座づくりにあたっては、本講座のファシリテーターでもある合同会社&anteの原田優香さん・大滝文一さんと共に、コンセプトづくりから検討しました。

  • 「コミュニケーションのスキルやテクニックと言うと、その人自身に問題があって、その人が改善しなきゃいけないこと、とも聞こえる。そうではなく、対話は、その人の背景や状態、いまそのコミュニケーションが行われている場や環境、そういった要素に大きく左右されるもの。」
  • 「だから、講師がスキルやテクニックを教えるような場ではなく、それぞれの困りごとをスタート地点に、対話そのものについても考えながら、対話を実際に活かしていく学びの場にしたい。」

 このような考え方をベースに共創したのが、連続講座「共に学ぶ、コミュニケーションと対話のレッスン」です。連続講座となっており、初回から第4回までつながりをもった講座となりますので、すべての日程へのご参加を前提としています。

 ただ、場合によっては、体調などそれぞれのご事情があるかと思いますので、興味はあるけど「全回参加が叶わない」「参加できるかわからない日程がある」という方は、事前に「リカバリーの学校@くにたち」事務局にご相談いただけたらうれしいです。

日時・場所:

【第1回】8月30日(金)19時〜21時

【第2回】9月27日(金)19時〜21時

【第3回】10月18日(金)19時〜21時

【第4回】11月8日(金)19時〜21時

*会場はいずれも、国立市公民館3階講座室です。

各回テーマ:

【第1回】「自分の経験から考えるコミュニケーションと対話」

【第2回】「対話について対話する」

【第3回】「対話を探求・実践してみる」

【第4回】「対話とこれから」

ファシリテーター:

合同会社&ante 原田優香さん・大滝文一さん

「合同会社&ante」について:&ante(アンダンテ)さんは、「共に在り、共に学び、共につくり。」を大切にしている場づくりの会社です。また、原田さん・大滝さんは、対話やファシリテーション、コミュニケーションなどの領域について、大学院などでも探求されています。詳しくはこちらからご確認ください。

参加費:

無料

お申し込みについて:

このページからのお申し込みで、【全回参加】の受付が完了します。体調やさまざまなご事情などにより、全回参加が難しい可能性がある場合は、事前に「リカバリーの学校@くにたち」事務局にご相談いただけたらうれしいです。

この講座プログラムをシェアする

bottom of page